MENU

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの口コミ|成分から安全性も徹底評価

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフード

【出展:Amazon

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの口コミや原材料の安全性についてを詳しく調べてみました!

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードは、犬の年齢で分けているドッグフードではありません。全年齢に対応出来るドッグフードですので、年齢に応じて買い替える手間が無いのが嬉しいですね。

 

愛犬の健康の為に研究して作られたドッグフードという事ですが、安全性についてはどうなのでしょうか。次項より説明していきます!

 

参考価格 6,980円/18.14Kg
メイン食材 チキンミール
ライフステージ 全年齢対応
タンパク質 25.0%
粗脂肪分 15.0%
繊維 3.5%
水分 10.0%
原産国 アメリカ
総得点 71点

 

 

ロッキーマウンテン/ドッグフードの総合的な評価をチェックしてみました!

【総合評価/チェックチャート】

ロッキーマウンテン

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードを総合評価した際のチェックチャートになります。
大容量でこの価格ですので、コスパが良いのは嬉しいですね。大型犬を飼育しているお家や、多頭飼いしているお家などにとってはお財布にも優しいドッグフードです。

 

ただ、やはり気になるのがアレルギー性のある原材料が使われている事です。配合されている原材料については次項で説明していきますが、穀類などにアレルギーを持っている愛犬には与えない方が良さそうです。

 

とは言っても、無添加ドッグフードなので気になる保存料や着色料などは入っていません。その点では安全性は高いと言えるのではないでしょうか。

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフード/原材料一覧はコチラ

【原材料一覧】

チキンミール、醸造用米粉、全粒小麦粉、トウモロコシ粉、動物性脂肪(混合トコフェロール(ビタミンE源)により保存処理済み)、ラムミール、トマト搾りかす、乾燥全卵、天然調味料、魚ミール、醸造用乾燥酵母、塩、カノーラ油、塩化カリウム、ビタミン(塩化コリン、ビタミンEサプリメント、パントテン酸カルシウム、ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ナイアシン・サプリメント、ビオチン、リボフラビン・サプリメント、メナジオン重亜硫酸ナトリウム錯体、ビタミンB12サプリメント、チアミン硝酸塩、ピリドキシン塩酸塩、葉酸)、ケルプミール、メチオニン、ミネラル(酸化亜鉛、アミノ酸亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、セレン・サプリメント、アミノ酸マンガン、アミノ酸銅、ヨウ素酸カルシウム、炭酸コバルト)、植物(リュウゼツラン)エキス

※気になる原材料は赤字で表記しております。

 

原材料中に配合されているもので気になるのは穀類でしょう。穀類は元々犬にとって消化しにくいものになるので、多く与えすぎると消化不良を起こす可能性も考えられます。

 

また、アレルギー性も持っていますので、何らかの症状が出てしまう事も考えられる為、穀類多く配合されているドッグフードはなるべくなら避けた方が賢明ではあるでしょう。
動物性油脂やミール系の原材料も配合されていましたので、これらも注意しなければならないでしょう。

 

ただ、ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの良い部分としては、添加物である保存料や着色料が配合されていないという点です。添加物を長期にわたって摂取し続けるのは犬にとってもあまり良くありません。

 

その為、無添加である事はドッグフード選びの一つの選択ポイントになっているのです。

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの原材料を評価しています!

【原材料/総合評価はコチラ】

1個当たりの

減点数

マイナス

4D、動物性油脂 5 4 20
保存料 4 0 0
着色料 4 0 0
穀物 3 3 9
甘味料 3 0 0
食塩、砂糖、その他添加物 1 0 0
総得点 71

 

【表の各欄は以下のような物を示しています】

保存料(BHA、BHT、ソルビン酸カリウム、エトキシキン没食子酸プロピル、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウムなど)

 

着色料(青色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号など)

 

穀物(米、トウモロコシ、大麦、小麦など)

 

甘味料(ソルビトール、コーンシロップ、ビートバルブ、グリシジン・アンモニエートなど)

 

原材料の総合評価得点:71点

 

 

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフード/愛犬に与える際のメリットを特徴から解説!

ロッキー

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの特徴と、愛犬に与える際のメリットについてをまとめてみました。どんなメリットがあるのでしょうか?

 

保存料などの添加物が配合されていないので安心感はある

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードには、気になる保存料や着色料などは配合されていません。どんなに原材料にこだわって作られているドッグフードであっても、やはり添加物が配合されてしまっていると、心配になってしまいますよね。

 

人間も添加物を摂取しすぎる事で健康への被害が心配されていますが、これは居ぬにとっても同じ事なんです。犬も長期的に添加物を摂取していく事で、病気などのリスクも考えられます。その為、選ぶドッグフードはなるべく無添加なものがベスト!

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードは“無添加”の基準をクリアしていますので、その点で選ばれているドッグフードと言えるのではないでしょうか。

 

コスパが良いのでお財布に優しい部分も◎

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードは18kgで6千円台なので、コスパはかなり良い方ではないでしょうか。1kgで1,000円以上するドッグフードはありますが、食欲が旺盛で食べる量も多い大型犬や、多頭飼いのお家などにとってはコスパが良いドッグフードは嬉しい限りです。

 

価格が安すぎるドッグフードは心配!という飼い主さんも居ますが、ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードは先にも説明している通り、添加物などが配合されていない無添加のドッグフードですので、安くても安心して食べさせる事が出来るという訳ですね。

 

補給量の少ない小型犬を飼育しているお家では、18kgの大容量は余ってしまうので衛生的にはあまり良くありませんが、コンスタントに食べる食欲旺盛な愛犬を飼育しているお宅にとっては、コスパでのドッグフード選びも重要になってくるのではないかな、と感じます。

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードのデメリットはある?|注意して欲しい事柄について

ロッキー

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードのメリットについてを説明してきましたが、与える際に注意しなければいけない点もあります。こちらでは“与える際のデメリット”についてをまとめています。

 

穀類の配合が多く、アレルギーが心配な面もある

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードにはいくつかの穀類が配合されております。穀類は犬にとって、本来主食ではないものになりますので、消化しにくく吸収しにくいといったデメリットがあります。

 

長期に渡って人の手で飼育されてきた犬にとって、現在では穀類にも慣れている節はあるかもしれませんが、やはり本来の体質的に合わない部分もあるでしょう。大量に与えてしまうとお腹を壊してしまう可能性もありますので、注意が必要です。

 

さらに、穀類はアレルギー性も高い為、与え続ける事で何らかの症状が出てしまう恐れも考えられます。与え始めてから目やにがひどくなったり、皮膚を痒がるようになった場合はアレルギー反応かもしれませんので、こちらも注意しなければならないでしょう。

 

動物性油脂やミール系の原材料が配合されてしまっている

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの原材料を見てみると、“動物性油脂”や“〇〇ミール”といった原材料が配合されていますが、これは安価で粗悪な原材料である場合が非常に多く、愛犬の健康にも悪影響を与える場合も考えられます。

 

これらの原材料は死んだ動物から作られる事が多いのですが、動物性油脂は抽出する際に使用される薬剤に問題があり、ミール系の原材料は動物のクズ肉や廃棄する予定の部位(爪や羽、クチバシなど)を使って作られている、非常に安価な原材料になります。

 

安価の為に多く配合しているドッグフードもありますので、こちらも注意しなければいけない原材料の一つでもあります。

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフード/実際の口コミをチェック!

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードを実際に購入し、愛犬に与えた際の口コミをまとめています!購入の時の参考にして下さい。

 

大容量なのでコスパ良し。うちは大型犬2匹を飼育しているので、これくらいの大容量が丁度よいので重宝しています!

 

ぱっと見原材料とかも問題なさそうで、何より添加物が入っていなかったから買ったけど、アレルギー反応っぽい湿疹が出てきてしまいました。

 

原材料中に穀類が配合されていたので、もしかしたらそれかも…。もっとちゃんと見ておくべきだったと後悔。

 

原材料に配合されているものを心配している飼い主さんも多いけど、うちの子は“食べれれば何でもいい!”タイプの超健康体の子なので、ロッキーも特に症状などは出ず、パクパク食べてくれています。

 

何よりコスパがとても良いので、好き嫌い無く食べてくれてよかった〜っていう感じですね。

 

普段好き嫌いはあまりないうちの愛犬でしたが、ロッキーはどうも苦手なようで…。与えれば食べるんですけど、食べるスピードがいつもよりかなり遅いので、単に味の好みが合わなかっただけかもしれません。

 

しばらく与えてみたけど特に気になる症状はなかったので、安いから食べてくれればいいなって思ったけど、うちの子には合わないようでダメでした…。

 

ロッキーマウンテンプレミアムドッグフードの口コミ、いかがでしたか?
実際に与えた飼い主さんは、やはりコスパが良い面を重視して与えている方が多い印象でした。また、量が多くコスパが良い分、大型犬や多頭飼いのお宅の購入が目立ちました。

 

ただ、やはり気になるのは穀類や動物性油脂の配合です。特にアレルギーを持っていない愛犬であれば問題はないかもしれませんが、気になる原材料として、ネットでもかなり取り上げられているものになりますから、いくら健康な愛犬とはいえ、与える時は注意が必要になりますね。

 

これらを踏まえた上で、コスパを重視するならそこそこ良いドッグフードではないかな?と感じます。無添加ですので、そこの評価点は大きいでしょう。

 

逆に、もっと気にするなら穀類や動物性油脂の配合などもありますので、コスパだけを重視していない場合は、別のドッグフードも視野に入れて探した方が良いかもしれませんね。