MENU

国産鹿肉 麹熟成の口コミや評判まとめ|成分から安全性も評価しました

国産鹿肉 麹熟成

(出展:amazon)

国産鹿肉 麹熟成は、ドッグフードでは珍しい鹿肉を使用したタイプになります。

 

保存料等を無添加で作られているタイプになるので、安心して与える事が出来るドッグフードの一つになっています。

 

熟成された鹿肉を使用しているので、通常のお肉よりもうまみがアップ!美味しく食べられるのに消化にかかる負担も減らしてくれる工夫もされています。

 

国産鹿肉 麹熟成の成分や安全性についてを調べ、まとめています。購入者の口コミなども併せてまとめていきます!

 

参考価格 3,456円/800g
メイン食材 鹿肉(生)
ライフステージ 生後2ヶ月〜
タンパク質 26%
粗脂肪分 8%
粗灰分 5%
繊維 4%
水分 10%
原産国 日本
カロリー 530kcal/100g
総得点 100点

 

 

 

国産鹿肉 麹熟成の原材料や成分は?【安全性はコチラをチェック】

国産鹿肉 麹熟成

 

国産鹿肉 麹熟成に含まれている成分について、まとめています。

国産鹿肉 麹熟成の成分分析はコチラ!

気になる成分は、分かりやすいように赤文字で表記しています!

 

【原材料】

鹿肉(生)/全粒大麦/玄米/精製大麦/牛肉/大豆/植物油/海藻/白身魚/酵母リン酸カルシウム/炭酸カルシウム/V.C/V.E/ナイアシン/パンテトン酸Ca/V.B1/V.B2/V.B6/V.A/葉酸/V.D/V.B12

 

1個当たりの

減点数

マイナス

4D、動物性油脂 5 0 0
保存料 4 0 0
着色料 4 0 0
穀物 3 3 -9
甘味料 3 0 0
食塩、砂糖、その他添加物 1 0 0
総得点 91

 

【表の各欄は以下のような物を示しています】

保存料(BHA、BHT、ソルビン酸カリウム、エトキシキン没食子酸プロピル、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウムなど)

 

着色料(青色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号など)

 

穀物(米、トウモロコシ、大麦、小麦など)

 

甘味料(ソルビトール、コーンシロップ、ビートバルブ、グリシジン・アンモニエートなど)

 

 

国産鹿肉 麹熟成は無添加タイプのドッグフードで安心して愛犬に与える事が出来ますが、大豆や大麦が配合されていますので、穀物アレルギーがある子には注意が必要かもしれません。

 

ですが、総合的に見ても無添加タイプという事もあり、安心して愛犬に与える事が出来るドッグフードでもありますね。

 

 

国産鹿肉 麹熟成のおすすめポイントは?

国産鹿肉 麹熟成

国産鹿肉 麹熟成は、生後2か月から食べられるドッグフードですが、シニア犬への評価が非常に高いドッグフードです。

 

「食いつきが悪い」
「歳をとって食が細くなった」
「疲れるようで、散歩の時間が短くなった」

 

など、体力や食欲の低下が気になる高齢犬の栄養補給に購入されている方も多いです。

 

また、フードの粒も通常のおおきさと比べると小さめなので、シニア犬でも楽々かみ砕ける工夫が嬉しいですよね。

 

消化による負担も軽減!栄養をしっかり吸収できる仕組み

国産の鹿肉はタンパク質が豊富で、特に生命維持にたんぱく質を多く必要とするシニア犬におススメですが、同時に「消化による負担を軽減」してくれるので、無駄な体力を使わず、しっかり栄養を体内に補給する事が出来ます。

 

健康なワンちゃんなら問題ありませんが、シニア犬になると消化・吸収に体力が奪われ、いくらフードを食べた所で身になりにくい事もあります。

 

消化・吸収による体力低下を阻止する事が出来るので、健康なワンちゃんだけではなく、育ち盛りの子犬にもおススメです。

 

職人による安心の手作り!

国産鹿肉 麹熟成は、職人がこだわって作り上げたドッグフードです。

 

専用の工房で、一つ一つじっくりと丁寧に作りあげてくれているので、量産型のドッグフードよりは安心してワンちゃんに与える事が出来るでしょう。

 

保存料・着色料は無添加、素材本来のエネルギーや風味を失わないように、徹底した管理の元で作られています。

 

栄養豊富だから、普通のフードよりも補給量は少なくてもok!

国産鹿肉 麹熟成は、配合されている鹿肉や牛肉を麹で発酵させてフードに混ぜています。

 

この熟成させる過程でたんぱく質が分解され、一般的なフードよりも消化しやすくなっているのが特徴。栄養分がぎゅっと凝縮されて詰まっているフードなので、一回に与える補給量も少なく済むのも特徴なんです。

 

従来の鹿肉ベースのフードと比べると、約20%少ない量でも十分補給出来る仕様なので、食が細いワンちゃんにもおススメです。

 

国産鹿肉 麹熟成【気になる点は?】

国産鹿肉 麹熟成

国産鹿肉 麹熟成は、無添加タイプのドッグフードであり、職人自ら丁寧に作り上げているという事で、安心して与えられるフードとして口コミでも人気です。

 

ですが、その中でも気になる部分があったので、こちらにまとめてみました!

 

健康な成犬などにとっては補給量が少ない場合も?

一般的なフードとは違って栄養が豊富なので、補給量も少なく済む!というのが売りでもありますが、中には規定補給量だけじゃ足りない!というワンちゃんもいるでしょう。

 

ワンちゃんの食欲はその子によって違うので、どちらかというと「たくさん食べたい!」というワンちゃんには足りなくなる事も多いのでは?と感じます。

 

国産鹿肉 麹熟成

(出展:ドッグスタンス)

 

公式HPにはこうした補給量を計算できるページもりますので、購入を考えている方は、参考に調べてみると良いかと思います。

 

カロリーが高い!

国産鹿肉 麹熟成は、100gのカロリー単位が他のフードよりもやや高めなので、肥満傾向にあるワンちゃんや、量を沢山食べるワンちゃんに与える場合は、注意が必要になるでしょう。

 

ただ、カロリーが高い分腹持ちも良いのですが、与える量はしっかり計算してあげないといけないでしょう。

 

穀物が含まれているので注意!

添加物やお砂糖、アレルギーの面において、一般的なフードよりも考えて作られている商品ではありますが、成分に【大豆・大麦・玄米】の穀物が含まれています。

 

その為、アレルギーを持っているワンちゃんに与える時は注意が必要で、更に鹿肉だけではなく牛肉も含まれているので、ワンちゃんが食べても大丈夫が、確認しながら与えた方が良いでしょう。

 

国産鹿肉 麹熟成を実際に購入した方の口コミはコチラ

国産鹿肉 麹熟成

歳を取ったせいか、これまで食べていたドッグフードを残すようになり、どうにか食いつきを良くする為に色んなフードを試してみたけどダメでした。

 

シニア犬でもおススメのフードはないか探して見つけたのですが、これまでの食欲不振が嘘のように食べてくれています!

 

どうやらうちの子は、歳を取って噛む力が弱くなってしまい、フードが食べにくくなっていたのも原因があったみたいです。国産鹿肉 麹熟成は他のフードと違って粒が小さめで食べやすいみたいで、今はペロっと完食してくれるようになりました!

 

家族の一員ですから、やはり成分にもこだわった食事をさせてあげたいと思い、国産鹿肉 麹熟成を与えています。

 

特にこれまで健康には問題なかったけど、国産鹿肉のフードに変えてから毛並みがつやつやになり、よりいっそう元気になってくれてぢ満足です。

 

美味しいようで、たまにお代わりを求められちゃいますが、もともとカロリーが高いフードなので、空腹時にはローカロリーのおやつを少し与えるなどの対処をしています。

 

病気をしてからめっきり食が細くなり、工夫しても食べなかったうちの子が、国産鹿肉のフードだけはがっついて食べてくれます(笑)

 

一時期体重も落ちて、毛並みも悪く体力の低下もありましたが、このフードに切り替えてからは病気をする前みたいな元気な姿を取り戻しつつあるので、これからも愛犬の為に続けていきたいと思います!

 

高いものは分かるようで、確かに食いつきも良い。一般的なフードよりも少ない量で充分な栄養バランスも素晴らしいが、継続していくにはちょっと高いと感じてしまう。

 

小型犬、食が細いシニア犬や病気療養をしなければいけないワンちゃんなどの、一時的な食事療法には合っているんじゃないかな、と思った。

 

カロリーも高いので、肥満傾向のワンちゃんにはちょっと不向きかも。

 

などなど…
多かったのは「食いつきが良くなった」という事で、体調不良で食欲が低下してしまったワンちゃんの食事療法などに向いているドッグフードでもありますね。

 

無添加なので安心して与えられるのもメリットですが、やはり飼い主さんが気になるのは「値段」と「カロリーの高さ」のようです。

 

一般的なフードと比べると値段もカロリーも高いので、国産鹿肉 麹熟成だけを与えるのではなく、普段のフードに少量まぜて与える飼い主さんも多いようです。