MENU

キアオラドッグフードの成分から安全性を徹底評価|口コミもまとめました

キアオラドッグフード

(出展:Amazon)

キアオラドッグフードについての情報をこちらのページにまとめています!

 

キアオラドッグフードはいくつか種類がありますが、今回はキアオラドッグフードの中でもメジャーな【ラム 5Kg】についての情報を掲載していきます!

 

安全性や配合されている全成分を知りたいという方や、実際の口コミなどを知りたい方などはぜひチェックして下さいね^^♪

 

参考価格 8,964円/5Kg
メイン食材 ラム
ライフステージ 全ライフステージ対応
タンパク質 30%
粗脂肪分 15%
粗灰分 10%
繊維 4%
水分 10.0%
原産国 ニュージーランド
カロリー 382kcal/100g
総得点 100点

 

 

キアオラドッグフードの総合評価をチェック♪

【キアオラドッグフード:総合評価】

キアオラドッグフード

 

キアオラドッグフードは穀物類が無配合でありながら、肉類もアレルギー性の低いラム肉を使うなどの配慮がされています。

 

ただ、全体的に評価は高いのですが、やはり価格面がネックのようで評価が少し下がっています。

 

キアオラドッグフードの全成分をチェック♪

【キアオラドッグフード:全成分をチェック♪】

ラム生肉 乾燥ラム ポテト 乾燥サーモン えんどう豆 タピオカ 鶏脂 天然フレーバー キャノーラ油 フィッシュオイル ビタミン類(A,チアミンモノニトレート(B1), リボフラビンサプリメント(B2),ナイアシン(B3), パントテン酸カルシウム(B5),塩酸ピリドキシン(B6), 葉酸(B9), B12, 塩化コリン, D3, E) キレート化ミネラル類(マグネシウム、亜鉛、鉄、カルシウム、銅、マンガン、コバルト、ナトリウム) アミノ酸(タウリン) 酸化防止剤(ローズマリー抽出物、グリーンティ抽出物、スペアミント抽出物)

※気になる成分は赤字で表記しています!

 

キアオラドッグフードは気になる成分を配合しておりません。その為きになる成分はありませんでした。
安心して与える事が出来るドッグフードの一つですね。

 

キアオラドッグフードの安全性をチェック♪

【キアオラドッグフード:安全性評価チャート】

1個当たりの

減点数

マイナス

4D、動物性油脂 5 0 0
保存料 4 0 0
着色料 4 0 0
穀物 3 0 0
甘味料 3 0 0
食塩、砂糖、その他添加物 1 0 0
総得点 100

 

【表の各欄は以下のような物を示しています】

保存料(BHA、BHT、ソルビン酸カリウム、エトキシキン没食子酸プロピル、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウムなど)

 

着色料(青色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号など)

 

穀物(米、トウモロコシ、大麦、小麦など)

 

甘味料(ソルビトール、コーンシロップ、ビートバルブ、グリシジン・アンモニエートなど)

 

安全性評価点数:100点

 

キアオラドッグフード:おすすめポイントを2つ解説♪

キアオラ

キアオラドッグフードが特に優れている点について2つ解説しています^^!

 

アレルギー性の低いラム肉&穀物無配合で安心♪

キアオラドッグフードはアレルギー性の低いラム肉を使用しています。

 

ラム肉は低カロリーなので高タンパクなので、特にカロリーを控えなければいけないシニア犬の健康維持に役立ちます。

 

また、配合しているのはニュージーランド産の自然放牧で育ったラム肉を使用しているので、安全・安心にも配慮されているのが嬉しいですよね。

 

※キアオラドッグフードは無添加ドッグフードです。保存料や添加物などが気になる飼い主さんも多いですが、キアオラドッグフードは保存料を天然成分の抽出エキスでまかなっています。

 

犬の健康に必要な栄養分のみを添加しているので、安心して与える事が出来るでしょう。

 

栄養成分が豊富なので栄養食として最適

キアオラドッグフードにはたくさんの栄養成分が添加されています。

 

ビタミン類をはじめ、ミネラル分も豊富なので、キアオラドッグフードだけで栄養をまかなう事が出来るでしょう。

 

フィッシュオイルも配合されている為、健やかな皮膚の維持に良いと言われているオメガ3、6などの栄養分も摂取できる事が予想されます。

 

栄養分低いドッグフードは補助食が必要になりますが、キアオラドッグフードはこれだけでも十分健康維持に役立てる事が出来るでしょう。

 

キアオラドッグフードの気になる点についてまとめています!

キアオラ

無添加でアレルギー性の低いラム肉を使用し、穀物類も配合していない事で評価の高いキアオラドッグフードですが、きになる点について2つほど説明していきたいと思います。

 

ポテトが入っているのでアレルギーの子には注意が必要

キアオラドッグフードには穀物が配合されていない変わりに、ポテトが配合されています。

 

原材料の明記の最初の方に記載されているので、配合量はそこそこ多いと考えても良いでしょう。

 

ポテトは一見アレルギー性が低い原料にも見えますが、アレルギーを持っているワンちゃんも少なくはありません。出来るのであれば、ポテト類も配合されていない方がもっと評価が高かったでしょう。

 

配合されている成分が人工添加物である可能性も

キアオラドッグフードには豊富な種類の栄養分が配合されていますが、人工的に添加されているものもあり、気になる飼い主さんも居るのではないでしょうか?

 

食塩や甘味料、着色料や香料などは一切配合されておらず、保存料も天然の植物エキスを加えているので安心感もありますが、やはり自然の食材から補える成分もありますので、もっと野菜や果物の配合を多くした方が評価も高かったでしょう。

 

キアオラドッグフードを試してみた飼い主さんの口コミはコチラ♪

牛肉にアレルギーがあるので、アレルギー性の低いラム肉のドぐフードを探していました!

 

無添加のものは味が薄いのか?なかなか食べてくれない事が多かったのですが、キアオラはもぐもぐ食べてくれました!

 

散歩の時などにはすぐバテてしまうようになってきていましたが、最近元気に遊んでくれるようになったので、健康管理には欠かせません。

 

原材料もこだわって作られており、愛犬も気に入って食べてくれていましたが、気になるのは価格です。

 

これまで与えていたフードの倍状以上してしまうので、やはり継続するのは少し厳しいかな…と思う反面、皮膚炎を患っていたのが最近良くなってきたので、もう少し続けてみる事にしました。

 

色んなドッグフードを試してみましたが、このフードはうちの子には合わなかったみたいです。

 

今まで毛並みが綺麗だったのに、キアオラを与えてから抜け毛やぼそぼそ感が強くなってしまったので、与えるのを中止して別のフードにしています。

 

ニオイがちょっと魚っぽい臭みがあります。苦手な人は苦手かも?

 

最初このニオイのせいであまり食べなかったのですが、慣れてきたら食べてくれるようになりました。

 

無添加なので、しばらく続けてみようかと思います。

飼い主さんの多くは、やはりコスト面が気になるようでした。無添加でラム肉を使用しているという事から、やはり価格は高くなってしまうのは仕方がないでしょう。

 

継続するには厳しい価格帯でもあり、もう少し手に入れやすい価格であれば、もっと評価は上がったのではないかな、と思います。

 

また、穀物類は配合されていないのは評価ポイントではありますが、変わりにポテトが配合されている為、与えた事のない愛犬には少しづつ様子を見ながら慎重に与える事をおすすめします。

 

添加物の配合もないので安心感はありますが、栄養分が人工的に配合されているものもありますので、もっと野菜や果物などの自然な食材から摂取できるとより良いドッグフードになったでしょう。