MENU

華ドッグフードの成分から安全性を徹底評価|口コミもまとめました

華

【出展:楽天

ビッグウッドドッグフード「華」というドッグフードについてチェックしています。

 

華とはどんなドッグフードなのか、気になる飼い主さんも多いのではないでしょうか。こちらでは、口コミだけではなく、配合されている原材料や安全性、ドッグフードの総合評価までを徹底的にチェックしています!

 

ドッグフード選びの参考に、ぜひご覧ください!

 

参考価格 2,772円/1Kg
メイン食材 南九州産米(無農薬玄米・白米・発酵米ぬか)・南九州産豚(豚レバー・豚骨スープ・豚肉)・鹿児島県産鶏ササミ肉
ライフステージ 成犬用
タンパク質 18.5%
粗脂肪分 10.3%
粗灰分 2.4%
繊維 6.3%
水分 4.6%
原産国 日本
カロリー 411kcal/100g
総得点 91点

 

 

【華】気になる総合評価はコチラ!【ビッグウッド】

【華/総合評価チャート】

ハッピードッグ

 

こちらは華ドッグフードの総合的に見た評価チャートです。原材料や安全性が気になる方は、また別項目に記載しています^^!

 

ビッグウッドから販売されている「華」というドッグフードですが、原材料にかなりこだわりを感じられるドッグフードでした。

 

ただ、アレルギー性のある穀類(主に米類)を配合しているので、やはり低アレルギー性の原材料とは言っても心配になってしまいますよね。

 

コスパも少し高めなので、そういった面が-として評価されてしまっています。

 

【華】気になる配合原材料はコチラ!【ビッグウッド】

【原材料一覧はコチラ】

南九州産米無農薬玄米・白米・発酵米ぬか)・南九州産豚(豚レバー・豚骨スープ・豚肉)・鹿児島県産鶏ササミ肉・南九州産白たかきび・宮崎県天然温泉 水・北大西洋沿岸産天然ケルプ・宮崎県産常緑広葉樹皮炭素抹・宮崎県産低温抽出常緑広葉樹皮木酢液・コロラド産タウリン・サンフランシスコ産アルファル ファー・サンフランシスコ産キャラウェイ・サンフランシスコ産ホーステイル・サンフランシスコ産パースレ−・サンフランシスコ産ウオータークレス・サンフ ランシスコ産ジェニパーベリー・イースト(国内産ビール酵母・南九州産ガーリック)・南九州産有機ウコン・オーストラリア産ラム肉・南九州産モロヘイヤ・ サンフランシスコ産フェンネル・南九州産有機あしたば・サケ白子抽出物(DNA含有)・サンフランシスコ産ガジュツ・サンフランシスコ産バジル・サンフラ ンシスコ産スターアニス・サンフランシスコ産ヒソップ・酵母リボ核酸

※気になる原材料は赤字で表記しています。

 

華ドッグフードの配合されている原材料一覧になります。原材料を見てもわかる通り、素材へのこだわりがかなりあるドッグフードというのが分かりますね。

 

主原料として配合されているお米、これは穀類なので少なからずともアレルギー性がある素材になるので、出来れば配合するとしても多くの量は入れないで欲しいのが正直な感想でもあります。

 

【華】気になる安全性はコチラ!【ビッグウッド】

【安全性評価はコチラ♪】

1個当たりの

減点数

マイナス

4D、動物性油脂 5 0 0
保存料 4 0 0
着色料 4 0 0
穀物 3 3 9
甘味料 3 0 0
食塩、砂糖、その他添加物 1 0 0
総得点 91

 

【表の各欄は以下のような物を示しています】

保存料(BHA、BHT、ソルビン酸カリウム、エトキシキン没食子酸プロピル、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウムなど)

 

着色料(青色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号など)

 

穀物(米、トウモロコシ、大麦、小麦など)

 

甘味料(ソルビトール、コーンシロップ、ビートバルブ、グリシジン・アンモニエートなど)

 

安全性評価総合点数:91点

 

【華ドッグフード】おススメ出来るメリットをとことん解説!

華ドッグフード

華ドッグフードはどんな部分がおススメ出来るのか、こちらで徹底的に調べてまとめています!購入前の参考にして下さいね。

 

原材料にかなりのこだわりがある!明瞭でいて安心できる工夫がされている

華ドッグフードは原材料にかなりこだわりを持って作られています。その為、原材料は国名もきちんと明記されており、どこで作られたものなのかが一発でわかる明瞭さに安心感を覚える飼い主さんも多いでしょう。

 

主原料として使われている肉類などは国産を使用しているので、こちらも評価できるポイントになります。

 

やはり愛犬に与えるものですから、原産国もキチンと明記されていると信頼度も上がりますよね。そういった面で、飼い主さんからの支持を集めているのだと感じました。

 

人工的な添加物は一切配合されていないので安心出来る

華ドッグフードは人工的な添加物は一切使用しておりません。その為、かなり安心して与える事が出来るドッグフードだと言えます。

 

飼い主さんの多くが気になっているのはやはり「着色料」や「保存料」、「食塩や甘味料」だと思いますが、これらは一切配合されていません。

 

また、よくあるビートパルプなどといった素材も配合されていないので、本当の意味で「国産・無添加」のドッグフードでしょう。

 

やはり国産で無添加だと、安心感は違いますよね^^

 

【華ドッグフード】デメリットはある?購入前にチェックしよう!

華ドッグフード

華ドッグフードのメリットもお伝えしてきましたが、今度はデメリットについてもお伝えしていきます。購入前にはデメリットもキチンとチェックしておく事が、愛犬に合ったドッグフードを選ぶポイントにもなりますよ。

 

米(穀類)が配合されてしまっている

華ドッグフードの主原料はお米です。お米は人間にとっては低アレルギーで消化しやすい素材として日ごろから親しまれてはいますが、やはり穀類なのでアレルギー性は全くないとは言い切れません。

 

華ドッグフードには玄米も配合されていますが、玄米も同じくアレルギー性はありますので、穀類に何らかのアレルギーを持っている子は与える際は要注意でしょう。

 

これらの原材料を初めて与える際も、注意が必要です。

 

価格が高いので大型犬や多頭飼いには不向きな面も

華ドッグフードは1Kgで2,000円なので、市販のドッグフードから見るとかなり価格は高い方になります。
その分配合されている素材にはこだわりがあるようですが、やはりコスパ重視で選んでいる飼い主さんにとっては、手が届きにくい価格ではないでしょうか。

 

長く続ける上では価格も重要になってきますので、良いフードは高いのは仕方がない部分ではありますが、やはりコスパが良いともっと購入者は増えるのではないか、とも感じてしまいます。

 

華ドッグフードを実際に試してみた!飼い主さんの評判はコチラでチェック!

やはり国産で無添加のドッグフードが良いと考えて探していた時に、華ドッグフードにたどり着きました。
国産でいて価格もそこまで高くなく、無添加なのはすごく嬉しい!素材もどこ産なのかきちんと明記されている所も安心感があるポイントでした。

 

やはり愛犬には安心できるものを与えたいので、即決で購入しちゃいました!

 

華ドッグフードは栄養バランスがすごく良いのか、毛並みがつやっつやになりました!

 

乾燥する時期はフケや抜け毛がすごかったのに、華ドッグフードを与えてからそれが無くなって、掃除も大変楽になりました。

 

もう少し安ければ良いなって思いますが、十分健康維持できるドッグフードなので、全体的に満足しています。

 

カロリーが高い分、太らないか心配でしたが、供給量を守っていれば特に問題ありませんでした。

 

カロリーの割にはタンパク質量などが低めなので、少し与えすぎても問題ないかなって思います。

 

何よりアレルギー性が高い素材が入っていないのが嬉しい!安心して与える事が出来るので重宝しています。

 

口コミで評価が高かったので、試しに買ってみました。食いつきは良かったのですが、なんだかお腹が緩くなる事が多くなってきて、最近は涙やけもするように。

 

ネットで見たらドッグフードが合わない時にそういう症状が出るそうで、何の素材が合わなかったのかはわかりませんが、うちの子にはダメみたいでした。

 

高かったフードなだけに勿体なくて残念です。

 

華ドッグフードを実際に購入した事のある飼い主さんの多くは評価が高い印象でした。

 

特に配合されている素材がきちんと明記されていることは高い評価ポイントであり、安心して購入できる!という飼い主さんも多かったです。

 

国産で無添加、というのも選ばれるポイントになるでしょう。

 

ただ、米が配合されているので、穀類にアレルギーを持っている子は注意して与えて下さいね。

 

その他でいうと、やはり価格が高く、体質に合わなかった時に余ってしまって無駄になる事を考えると買いにくいフードではありますが、「国産で無添加」というドッグフードはあまり見かけないので、お試しパックなどで試してみると良いかと思います。

 

こうしたお試しパックがあるドッグウードは試しに購入しやすいですし、飼い主側としても合わなかった時のことを考えると無駄にならないので嬉しいですよね。