MENU

グレインフリーでおすすめのドッグフード一覧|穀物なしで安全に

犬にとってグレイン(穀類)は消化・吸収しにくい原材料です。本来肉食の犬にとっては馴染みのない原材料なので、アレルギーや下痢・嘔吐などの原因になったりもします。

 

その為、穀類はドッグフードにおいて不要な原材料と言われているのですが、原価の安さゆえに大量生産されているドッグフードの多くに配合されてしまっている現実があります。

 

それを知らずに購入し与える事で、何らかの体調不良を起こしてしまう愛犬も多い為、穀類が配合されているかどうかはドッグフード選びにおいて非常に大切なポイントの一つになっています。

 

穀類が配合されている事でどんな影響があるのか、どんな穀類に注意しなければいけないのか?こちらでまとめてみました!

 

穀類が愛犬にとってNGな理由とは

穀類は愛犬にとって注意しなければいけない原材料の一つになっています。それは本来犬が肉食の為、穀類とはあまり縁がない生活を送ってきた為で、穀類を消化・吸収する作用が低いからと言われております。

 

穀類に含まれる炭水化物の消化が苦手な犬が食べ続けてしまうと、食糞や低血糖症、糖尿病や皮膚病などの病気にかかるリスクも高くなってしまうので、ドッグフードに穀類を配合するメリットというのは、生産者側だけのメリットであり、犬の為に作られているものなのに犬にはメリットはないのです。

 

その中でも、特に注意しなければいけない穀類についてまとめてみました。

 

小麦

小麦は犬のアレルギーの代名詞ともなる原材料です。アレルギーを持つ犬も多く、小麦が多く配合されているドッグフードを食べる事で体調不良を起こす犬も少なくありません。

 

アレルギー性の高い原材料になる為、配合されているドッグフードは与えない方が良いでしょう。

 

トウモロコシ

これも愛犬家の中では有名なアレルギー性の高い原材料の一つですね。消化吸収しにくいのでお腹が緩くなってしまう事もあります。消化されずにそのまま出てきてしまうので、犬の内臓に負担をかけやすい原材料でもあります。

 

米・玄米・大麦など

これらは穀類の中でもアレルギー性が低いので、あまり注意しなくても良い場合もありますが、穀類にアレルギーを持っている犬であれば注意した方が良い原材料です。

 

栄養価が高く消化しやすいものではありますが、犬にとっては苦手な原材料なのは確か。配合しなくても良いものになりますので、苦手な犬は避けた方が良いでしょう。

 

グレインフリーでおススメのドッグフードは?【安心して食べられるドッグフードランキング】

モグワン

モグワンの特徴

モグワンはグレインフリーのドッグフードです。犬の体に負担となる穀物を使用せずに作る事で、小麦やトウモロコシなどにアレルギーを持つ愛犬でも、安心して食べる事が出来ます!

一般的な安価なドッグフードは穀類をメインにして作られている事が多く、その際に犬の消化器官などにも負担をかけてしまいがちでした。

あまりに多くの穀類を与えてしまう事で、下痢や嘔吐、アレルギー症状である皮膚病や涙やけなどを引き越す可能性もありますので、ドッグフードはグレインフリーの高品質なものを選びましょう!

グレインフリーだけではなく、添加物も不使用ですし、4Dや肉の副産物などといった危険な原材料も一切配合されていません。安全性がとても高いうえにコスパも非常に良いので、口コミでも大人気のドッグフードです。

価格 2Kg/3690円
評価 評価5
備考
モグワンの総評

モグワンは肉類を原材料の50%以上も配合しているのにコスパが非常に良いドッグフードなので、リピーターもとても多いドッグフードブランドの一つです。

一般的なドッグフードと比べると割高に感じるかもしれませんが、グレインフリー・無添加なので、品質と価格を見比べてもプレミアムドッグフードの中でも非常にコスパが良く、購入しやすい価格かと思います。

グレイン無配合のドッグフードはアレルギー対策としても優秀ですので、愛犬のアレルギーが気になる飼い主さんにもおススメ。

また、アレルギー対策で手作りごはんを作っている飼い主さんへもおススメ出来るフードで、原材料が非常にシンプルな為、アレンジしやすく季節ごとの野菜とも相性がとても良いんですよ^^♪

愛犬の健康を第一に考えるのであれば、ぜひおススメしたいドッグフードです!

カナガン

カナガンの特徴

カナガンはイギリスのエリザベス女王も支持している程の高品質で安全性の高いドッグフードブランドです。使用している原材料は新鮮なものだけを使用し、犬の負担となるグレインも不使用。無添加なので安心して与える事が出来ます!

アレルギー性の低いチキンを使用しており、栄養バランスもばっちり!市販の安価なドッグフードだとアレルギーの心配がある飼い主さんも、カナガンであれば安心して与える事が出来るかと思います。

タンパク質量や脂質量なども理想的なので、日ごろの健康管理に非常におススメのドッグフードです。

価格 2Kg/3690円
評価 評価4
備考
カナガンの総評

カナガンもモグワンに引き続き、リピーターの多いドッグフードです。イギリス産のドッグフードですがしっかり管理して日本へ輸送されてきますので、品質においてもお墨付き!海外産のドッグフードでも安心して与える事が出来ます。

グレインフリーなので獣医師もおススメする程の品質の高さは、愛犬の健康を一番に考えた作りになっていると思います。

粗悪な原材料は一切配合されていませんので、愛犬の食いつきもとても良いと口コミでも評判のドッグフードです。

ナチュロル

ナチュロルの特徴

ナチュロルもグレインフリーで安全性の高いドッグフードの一つですが、他のドッグフードと違うのは配合されている栄養素にあります。

ナチュロルは安定・持続型ビタミンCを配合しているので、免疫機能をしっかりサポート!ビタミンCは皮膚を健やかに保つ美容面だけではなく、体内の活性酸素を除去して病気になりにくいからだ作りをサポートしてくれるので、犬にとっても非常に有効な栄養素なんです。
世界で初めてビタミンCを配合しているドッグフードという事で、試しに購入する飼い主さんも多いようです。

今ならお試しパックが100円で購入できるので、本購入の前に実際に食べさせてみて、愛犬の状態を確認する事も出来ますよ^^

国産なので品質劣化も心配なく、新鮮な状態で食べさせる事が出来るのも嬉しいですね。

価格 1.7Kg/6000円
評価 評価3
備考
ナチュロルの総評

ナチュロルは新鮮な原材料を使って作られており、肉類も4種類の新鮮な生肉を黄金比でブレンド、55%以上も配合しているので食いつきは抜群!

穀類も使用していないので、アレルギーの愛犬にもおススメですが、牛肉が配合されているので獣肉のアレルギーがある愛犬は避けた方が良いかもしれませんね。

獣肉のアレルギーが無いのであれば、栄養バランスも理想的なので一度試してみてもらいたいドッグフードの一つです。