MENU

アランズナチュラルドッグフードの口コミや評判まとめ|成分から安全性も評価しました

アランズナチュラルドッグフード

(出展:Amazon)

アランズナチュラルドッグフードの成分や安全性を徹底的に調べて掲載しているページです。

 

アランズナチュラルドッグフードの原材料に使われているのはラム肉なので、牛肉や鶏肉が合わないワンちゃんでも安心して与える事が出来るフードの一つでもあります。

 

また、野菜やハーブも配合されているので、健康維持の為に最適な成分を配合しており、口コミでも評価の高いドッグフードとなっています。

 

当ページでは口コミなどもまとめて掲載していますので、アランズナチュラルドッグフードが気になっている方や購入予定の方は、まずはコチラのページで安全性などの詳しい部分についてチェックしておきましょう!

 

参考価格 3,960円/2.0Kg
メイン食材 ラム肉
ライフステージ 生後7か月
タンパク質 20%
粗脂肪分 12.5%
粗灰分 7.0%
繊維 6.0%
水分 8.0%
原産国 イギリス
カロリー 344kcal/100g
総得点

 

 

アランズナチュラルドッグフードの成分や安全性の総合評価

【総合評価】

アランズナチュラルドッグフード

 

アランズナチュラルドッグフードの全成分・安全性

【全成分】

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

 

気になる成分は赤字で表記していますが、アランズナチュラルドッグフードには【玄米・大麦・オーツ麦】が配合されていました。
ラム肉使用、ビール酵母などのアレルギーが少なく体に良い成分も配合されている中、穀物が配合されているという点で得点が低くなってしまいました。

 

【安全性得点表】

1個当たりの

減点数

マイナス

4D、動物性油脂 5 0 0
保存料 4 0 0
着色料 4 0 0
穀物 3 3 9
甘味料 3 0 0
食塩、砂糖、その他添加物 1 0 0
総得点 91

 

 

【表の各欄は以下のような物を示しています】

保存料(BHA、BHT、ソルビン酸カリウム、エトキシキン没食子酸プロピル、プロピレングリコール、亜硝酸ナトリウムなど)

 

着色料(青色2号、赤色3号、赤色40号、赤色102号、赤色105号など)

 

穀物(米、トウモロコシ、大麦、小麦など)

 

甘味料(ソルビトール、コーンシロップ、ビートバルブ、グリシジン・アンモニエートなど)

 

 

安全性総合得点:91点

 

アランズナチュラルドッグフードのおすすめポイント

アランズナチュラルドッグフード

(出展:Amazon)

アランズドッグフードのおすすめポイントをまとめています!

 

アレルギー作用が低いラム肉を使用している!

実は牛肉や鶏肉にアレルギーを持つワンちゃんも少なくありません。その為、ラム肉だけを使用しているアランズナチュラルドッグフードは、アレルギー報告も少ないので肉類のアレルギーを持つワンちゃんでもわりかし安心して与えられるのが良いポイントでしょう。

 

馬肉同様、他の肉に比べてアレルギー作用が低いのがポイントでもありますが、ラム肉はその他にもカルニチンや飽和脂肪酸などが含まれているので、肥満気味のワンちゃんの健康維持にも役立てる事が出来ます。

 

100%無添加!添加物が気になる飼い主さんに人気

人と同じく、愛犬にも無添加の食事を与えたい、と思っている飼い主さんはとても多いです。

 

やはり人口添加物や甘味料などは、ワンちゃんの健康維持のためには良くありません。その点、アランズナチュラルドッグフードは100%無添加処方で作られているので、安心して与える事が出来るのも良い点です。

 

人間も同じく、人工的な保存料においては発がん性物質が含まれていると言われていますが、ワンちゃんにとっても同じことです。

 

やはり、愛犬の健康を願う飼い主さんにとって、「100%無添加」は外せない事項の一つでもあります。

 

7か月以降であればシニア世代でも与える事が出来る

ドッグフードはシニア世代になると特別な使用になる場合も多く、【子犬】【成犬】【シニア犬】のおおまかな3つの世代で与えるフードを変えていかなければなりませんでしたが、アランズナチュラルドッグフードは与える量を調整すれば、シニア犬でも与える事が出来ます。

 

というのも、アランズドッグフードはアレルギーが少ないラム肉を使用しており、野菜やハーブなどの健康維持に役立つ成分がたっぷり配合されている為です。

 

また、無添加処方なのでシニア犬でも安心して与えられる成分配合も魅力の一つ。生後7か月以降のワンちゃんであれば、世代を問わずに与えられるのも選ばれるポイントでしょう。

 

シニア世代は体力維持の為に多くのタンパク質を求めますが、アランズドッグフードの脂肪量やタンパク質量はやや低めです。ですので、外飼いの大型犬用というよりは、室内飼いの小型〜中型犬に与える場合だと丁度良いと言えます。

 

◎亜麻仁が配合されているので健康維持に役立つ!
健康維持の為に亜麻仁油を使用している方も多いと思いますが、ワンちゃんにとっても健康維持に役立つ食品です!

 

αリノレン酸やリグナン・食物繊維を豊富に含んでいるので、心臓疾患などの病気予防などにも役立つ成分として活躍してくれます。

 

アランズナチュラルドッグフードの気になる点はある?

アランズナチュラルドッグフード

(出展:Amazon)

アランズナチュラルドッグフードの気になる点についてをポイントでまとめてみました。

 

穀物が入っているのでアレルギーのワンちゃんは注意

無添加100%、グルテンフリーではありますが、アレルギーの一つの要因となる穀物が3種類も配合されています。

 

【玄米・大麦・オーツ麦】は健康維持に対して高い効果があると言われていますが、アレルギーを持っているワンちゃんも多くいるので、初めて与える場合は注意が必要となります。

 

小麦などの特にアレルギー要素の高い成分は配合されていないのは良いですが、穀物に対してはどんな種類であってもアレルギーの可能性は否めないのです。

 

特にワンちゃんには穀物を消化する力が無いので、本来であればドッグフードには不要な成分でもあります。

 

穀物無配合であれば、もっと得点が高かっただけに惜しいドッグフードでもあります。

 

ただ、穀物アレルギーがないワンちゃんの場合は与えても問題はないでしょう。

 

タンパク質量がやや低く、ベジタブル・ハーブミックスの成分が不明

アランズナチュラルドッグフードのタンパク質量は20%とやや低い傾向にあります。

 

ですので、成犬の大型犬や外飼いのワンちゃん、シニア犬に与えるに対しては体力維持が可能かどうか、不明な部分もあります。

 

とは言っても、AAFCO基準のタンパク質量は18%以上なので、基準値以上のタンパク質量にはなっています。

 

家の中で飼っているワンちゃんや小型犬、もしくは肥満気味のワンちゃんにとってははちょうどよいタンパク質量ではないでしょうか。

 

※ベジタブル・ハーブの詳細成分が不明なのが気になる
野菜やハーブは健康維持に役立つ事は出来るのですが、アランズナチュラルドッグフードに関しては、これらの成分が不明なので、少し気になる部分ではあります。

 

人が食べられるグレードの素材を使ってはいますが、もっと細かい部分の表示もされていればもっと評価が高いドッグフードになっていたでしょう。

 

アランズナチュラルドッグフードの口コミ【総まとめ!】

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードを実際に購入した飼い主さんたちの口コミをまとめました。

 

牛肉にアレルギーがあるので、ほぼ大半のドッグフードは与える事が出来ません。アレルギー作用の低い馬肉フードも与えた事がありますが、うちの子はあまり好きではないようで…。

 

ラム肉使用しているアランズを与えてみた所、こちらは喜んで食べてくれたので良かったです。

 

室内飼いの小型犬です。最近食べる量が減って大好きだった散歩も嫌がるようになってきたので、アランズに変えてみました。

 

まず見た目に分かる違いとしては、毛並みが良くなり目やにが少なくなりました。ただ、タンパク質量が他のドッグフードよりはやや少なく、体力面に関しては前とさほど変わらず…。

 

継続して続けたら何か良い結果が出るのだろうけど、やはり一般的なドッグフードよりも高いので、継続するのにはちょっと厳しいですね。

 

小粒のフードなので、歯が弱いうちのシニア犬でも食べやすそうです。食べる量も減ってきたので与えてみましたが、思いのほか気に入ってくれてかなり食いつきが良くなりました。

 

継続して与えるうちに体力も戻り、今まで寝てばかりだったのがウソのように元気になり、これからも続けたいドッグフードになりました。

 

与える量がすくなくなってしまったので、これまでの食事量で慣れていた大型犬のうちの子はしきりにおかわりを欲しがるようになってしまいました。

 

なので今は前に与えていたフードに混ぜて与えていますが、やはり他のフードと混ぜてしまうと効果がいまいちわかりませんね…。

 

食事量が少ない小型犬とかにとっては、量は丁度良いと思いますが、大型犬は食事量も多いので、アランズばかりを与える場合は破産してしまいます…(笑)

 

味は気に入ってくれたしお腹の調子もよくなって、見た目にも健康になったので続けたいのですが、続けるのが難しくて残念。

 

アランズナチュラルドッグフードの総まとめ

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードは無添加100%という事と、アレルギー作用の低いラム肉を使用しているという部分が最大の魅力です。

 

・肉類にアレルギーがある
・愛犬には無添加のものを食べさせたい
・体調不良を起こしやすくなった
・毛並みの色つやがなくなって来た

 

などの悩みを抱える飼い主さんに選ばれていますが、タンパク質量が少ない点や穀物が配合されているので、大型の成犬・シニア犬・外飼いのワンちゃんにはやや合わない点も見受けられます。穀物アレルギーのあるワンちゃんに与える際も注意が必要です。

 

・毛並みの色つやが良くなった
・お通じが良くなった
・元気を取り戻した
・目やにがよくなり、寝ている事が少なくなった

 

などの良い口コミも多かったので、アランズが体に合うワンちゃんにとっては健康維持に役立てる事が出来るでしょう。

 

また、ダイエット効果があるともいわれているので、肥満気味のワンちゃんの健康維持にも役立つちますが、逆に痩せ気味のワンちゃんには合わない可能性もあるので気を付けましょう。

 

合う・合わないはもちろんありますが、総合的に見ても評価の高いドッグフードですので、ワンちゃんのアレルギーの有無などをしっかり把握しているのであれば、与える際にそこまで心配はないでしょう。